CM10 S2

新しい性能基準を築く、CMシリーズのフラッグシップフロアスタンド型スピーカー。我が社の様々な製品から技術を集結し、シンプルなサウンドと美しい外観を実現します。

CM10 S2

CM10は、トゥイーター・オン・トップ技術だけでなく、ディカップリングされたダブル・ドーム・トゥイーターも採用した初めてのスピーカーです。このような技術がもたらす極上の性能が、新しいCM10 S2に驚くほど正確なハイエンドレスポンスをもたらします。

トゥイーター・オン・トップ技術を用いながら、CM10 S2の内部的に重要な変化が、これまでも素晴らしいサウンドを実現していたスピーカーを、さらに向上させます。ムンドルフ製のEVOコンデンサーによってクロスオーバーがシンプルになったことに加え、ヴァンデンハル製の内部ワイヤリング、ニッケルメッキを施したターミナルトレイ、ドライバーの防振ダストプラグといったあらゆる重要な内部コンポーネントが改良されています。

CM10 S2の改良もまた、内部だけには止まりません。外観には、他のCMシリーズ製品との共通点を保ちながら、ミニマムな固定具、スピーカー保護グリルの再設計、多くのCMシリーズ製品で選べるようになった3種類の仕上げ(ローズナットの天然木化粧板など)といった特徴があります。

CM10 S2
Woven Kevlar
Flowport
技術的特徴 フリーマウント・デカップリング・デュアル・レイヤー・アルミニウム・ドーム・トゥイーター
ケブラー®ファイバー・コーン・FSTミッドレンジ
デカップリング・ミッドレンジ・トゥイーター
フローポート™
トゥイーター・オン・トップ
説明 3ウェイ・バスレフ型
ドライブユニット 1×25mm デカップリング・デュアル・レイヤー・アルミニウム・ドーム・トゥイーター
1×150mm ウォーブン・ケブラー®コーン FST™ミッドレンジ
3×165mm ペーパー/ケブラー®コーン・バス・ドライバー
再生周波数帯域 28Hz~50kHz(-6dB)
再生周波数レスポンス 45Hz~28kHz(±3dB)
指向性 偏差 2dB以内
水平方向 60°以上
垂直方向 10°以上
感度 90dB spl(2.83V、1m)
高調波歪 2次、3次高調波(90dB、1m)
<1% 86Hz ~ 28kHz
<0.5% 110Hz ~ 20kHz
公称インピーダンス 8Ω(最低 3.1Ω)
クロスオーバー周波数 350Hz、4kHz
推奨パワーアンプ出力 30W ~ 300W(8Ω ノンクリッピング)
最大推奨ケーブルインピーダンス 0.1Ω
寸法 高さ:990mm(キャビネットのみ)
1087mm(トゥイーター・台座含む、フット含まず)
幅:200mm(キャビネットのみ)
366mm(台座含む)
奥行:337mm(キャビネットのみ)
364mm(グリル・端子含む、台座含まず)
414mm(台座含む)
質量 33.5kg
仕上げ(キャビネット): ローズナット
グロスブラック
サテンホワイト
仕上げ(グリル): ブラック
グレー(サテンホワイトキャビネットのみ)

関連商品

CM8 S2

CM8 S2

非常にスリムな外観から、フロアスタンド型スピーカーの実力を発揮。CM8 S2は、部屋を選ばず設置できるサイズながら、3つのケブラードライバーとディカップリングされたダブル・ドーム・トゥイーターを搭載し、力強く精密に音を再現します。

CM5 S2

CM5 S2

小柄でもパワフル。CM5 S2は、フロアスペースを要さずに部屋中を音で満たします。ブックシェルフまたはスタンドマウント型スピーカーとして使用できます。

CM1 S2

CM1 S2

小さいことは美しい。CM1 S2で美しい音が生み出されます。CM1 S2はCMシリーズ最小のスピーカーで、精度の高い音質に、モダンなデザインと大抵の部屋を満たすパワーを兼ね備えています。

CM Centre 2 S2

CM Centre 2 S2

映画を最大限に楽しみたいなら、CM Centre 2 S2が最適です。規模の大きいホームシアターの環境で、要求が極めて多い映画の音声でも美しく再現します。

Copyright © 2017 Bowers & Wilkins. All rights reserved.

You have arrived at the Bowers & Wilkins
Japanese website.

Please click 'Yes' below if you would prefer to visit
our United States website.

NoYes