CM Centre S2

CMシリーズは音楽を美しく再現するだけではありません。ホームシアターにも最適な性能を持っています。CM Centre S2は、通常の大きさの部屋に適したセンタースピーカーです。

CM Centre S2

CM Centre S2のキャビネット内上部には、25mmのディカップリングされたダブル・ドーム・トゥイーターが配置されています。これにより、高域周波数が生き生きと明瞭に再現され、映画のセリフ部分を美しく再生するのに適しています。

トゥイーターの改良だけでなく、CM Centre S2は130mmケブラーミッドレンジドライバーを左右対称の設計で搭載します。防振ダストプラグも備えたことで、よりスムーズなレスポンスと感度の向上を実現します。

CM Centre S2はそのサウンド同様に外観も美しく、CMシリーズの製品とデザイン面での親和性をより深めています。新しいマグネット式のトゥイーター保護グリルのデザインや、3種類から選べる仕上げが、CMシリーズのスピーカーにマッチします。

CM Centre S2
Woven Kevlar
Flowport
技術的特徴 ノーチラス™チューブ・ローディング・デカップリング・デュアル・レイヤー・アルミニウム・ドーム・トゥイーター
ケブラー®ファイバー・コーン・FSTミッドレンジ
フローポート™
説明 3ウェイ・バスレフ型
ドライブユニット 1×25mm デカップリング・デュアル・レイヤー・アルミニウム・ドーム・トゥイーター
2×130mm ウォーブン・ケブラー®コーン・バス/ミッドレンジ
再生周波数帯域 48Hz~50kHz(-6dB)
再生周波数レスポンス 70Hz~28kHz(±3dB)
指向性 偏差 2dB以内
水平方向 60°以上
垂直方向 10°以上
感度 87dB spl(2.83V、1m)
高調波歪 2次、3次高調波(90dB、1m)
<1% 100Hz ~ 22kHz
<0.5% 200Hz ~ 22kHz
公称インピーダンス 8Ω(最低 4.3Ω)
クロスオーバー周波数 4kHz
推奨パワーアンプ出力 30W ~ 120W(8Ω ノンクリッピング)
最大推奨ケーブルインピーダンス 0.1Ω
寸法 高さ:166.5mm
幅:480mm
奥行:260mm(キャビネットのみ)
275mm(グリル・端子含む)
質量 11.5kg
仕上げ(キャビネット) ローズナット
グロスブラック
サテンホワイト
仕上げ(グリル) ブラック
グレー(サテンホワイトキャビネットのみ)

関連商品

CM9 S2

CM9 S2

部屋中を満たすパワーと精細さ、美しいデザイン。フロアスタンド型のCM9 S2は、間違いのない選択です。音楽とホームシアターに対する要求を同時に満たすスピーカーです。

CM10 S2

CM10 S2

新しい性能基準を築く、CMシリーズのフラッグシップフロアスタンド型スピーカー。我が社の様々な製品から技術を集結し、シンプルなサウンドと美しい外観を実現します。

CM1 S2

CM1 S2

小さいことは美しい。CM1 S2で美しい音が生み出されます。CM1 S2はCMシリーズ最小のスピーカーで、精度の高い音質に、モダンなデザインと大抵の部屋を満たすパワーを兼ね備えています。

CM Centre 2 S2

CM Centre 2 S2

映画を最大限に楽しみたいなら、CM Centre 2 S2が最適です。規模の大きいホームシアターの環境で、要求が極めて多い映画の音声でも美しく再現します。

Copyright © 2017 Bowers & Wilkins. All rights reserved.

You have arrived at the Bowers & Wilkins
Japanese website.

Please click 'Yes' below if you would prefer to visit
our United States website.

NoYes